セミナーインフォメーション

横浜市外資系企業誘致セミナー

〜選ばれる都市、横浜へ〜

横浜には、交通アクセスなど優れたビジネス環境、外国人の方も快適かつ安全に暮らせる生活環境があるとともに、国内最大級の立地支援制度で企業の進出をサポートしています。いま、多くのグローバル企業の本社や研究施設等にご進出をいただいており、国際的なビジネス都市として、成長を続けています。本セミナーでは、外資系企業の皆様に向けて「企業から選ばれる横浜の魅力」についてお伝えします。

開催内容

内容 平成28年3月28日(月) 14:00〜18:00(開場 13:20)

14:00〜14:05 開会挨拶 横浜市経済局長 林 琢己

14:05〜15:15 「直接投資先としての日本の魅力」
          東京大学大学院経済学研究科 教授 伊藤 元重 氏

15:15〜15:30 コーヒーブレイク

15:30〜16:20 立地企業講演

          「ダウ日本開発センター(横浜)が目指す協働的イノベーション」
          ダウ・ケミカル日本株式会社 ダウ日本開発センター長 浦野 裕一 氏

          「グローバルサプライヤーとしての、日本顧客向け事業展開と、日本拠点について」
          テネコジャパン株式会社 代表取締役社長 下西 康晴 氏

16:20〜16:50 市長プレゼンテーション
          「横浜が選ばれる理由」
          横浜市長 林 文子

17:00〜18:00 ネットワーキング交流会

※日・英同時通訳あり 
日時 2016年3月28日(月) 14:00〜18:00 開場13:20  申し込み締切日 平成28年3月25日(金)
会場
100-0006 東京都 千代田区有楽町1-8-1 3F
03-6270-2888
●東京メトロ「日比谷駅」「有楽町駅」地下通路A6、A7出口直結
●東京メトロ「銀座駅」C4出口より徒歩3分
●JR「有楽町駅」日比谷出口より徒歩3分
参加費 無料(事前登録制)  
定員 150名(事前登録制) ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます 
対象 外資系企業の経営者の方など 
主催
横浜市 
共催
 
協賛
 
協力
 
連携コミュニティ
 
後援
 
備考  

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

伊藤 元重 氏
東京大学大学院経済研究科 教授
 
税制調査会委員、復興推進委員会委員長、経済財政諮問会議議員、社会保障制度改革推進会議委員、公正取引委員会独占禁止懇話会会長などの要職を務める。
著書に、『入門経済学』(日本評論社、1版1988年、2版2001年、3版2009年、4版2015年)、『ゼミナール国際経済入門』(日本経済新聞出版社、1版1989年、2版1996年、3版2005年)、『ビジネス・エコノミクス』(日本経済新聞出版社、2004年)、『ゼミナール現代経済入門』(日本経済新聞出版社、2011年)など多数。
浦野 裕一 氏
ダウ・ケミカル日本株式会社 ダウ日本開発センター 所長
 
2004年 東京工業大学大学院 有機・高分子物質専攻修了後、BASFジャパン入社、自動車向けエンジニアリングプラスチック営業担当。2007年 東京工業大学 産学官連携研究員として光導波路材料の要素研究開発を担当。2008年 BASF SE(独)ポリマー中央研究所 赴任、バイオプラスチックの研究開発を担当。2011年BASF ジャパン テクノロジースカウトとして企業や大学との技術提携に携わる。2014年 4月ダウ・ケミカル日本株式会社入社、現在 ダウ日本開発センター(横浜)の所長を務める。
下西 康晴 氏
テネコジャパン株式会社 代表取締役社長
 
1978年、芝浦工業大学卒、1986年、マツダ株式会社入社、シャシー設計部にてブレーキシステムの設計開発に従事。1999年、リアコーポレーションジャパン(株)に入社、電気電子事業部を担当。2012年、テネコジャパン(株)に入社、セールス&プログラムディレクターを経て、2016年1月、代表取締役社長に就任。
林 文子
横浜市長
 
東レなどを経て、ホンダの販売店に入社。トップセールスとして活躍。その後、BMW東京蠡緝充萃役社長、螢瀬ぅ─実緝充萃役会長兼CEO、日産自動車蠎更毀魄等を歴任。2009年、横浜市初の女性市長となり現在2期目。
米フォーチュン誌「ビジネス界で最強の女性50人(国際部門)」(05、06年)、在日米国商工会議所(ACCJ)「2014パーソン・オブ・ザ・イヤー」等受賞歴多数。現在、指定都市市長会会長、内閣府・男女共同参画会議議員、文部科学省・中央教育審議会委員、文化庁・文化審議会委員、全国クルーズ活性化会議会長等を務める。

お問合わせ

東洋経済新報社 フォーラム事務局 
03-3246-5599  
corporate@toyokeizai.co.jp
東京都中央区日本橋本石町1−2−1