セミナーインフォメーション

過去7回開催し毎回満員御礼をいただいた”シリーズ営業改革Premium 営業リーダー塾”初のスピンアウト企画として、B2Bマーケティング戦略策定ワークショップを開催いたします。

本ワークショップは内容を絞り込んで行うため、以下全ての条件に当てはまるお客様を対象とさせていただきます。

 ・企業WEBサイトを保有している
 ・B2B もしくはWEBだけでは完結することが難しい B2Cの高単価商材(不動産、保険、車など)を扱う
 ・営業担当がビジネスプロセスに介在する
 ・見込み客獲得の手段として、WEBサイトを活用し、コンバージョン(セミナー申し込みや資料請求といったお問い合わせ)が見込める

デジタルテクノロジーの活用が一般化される現代において、自社のWEBサイトを活用した見込み客への興味訴求は非常に多くの企業が取り組まれています。Google Analyticsでの解析や、マーケティングオートメーションといったツールの活用も広まってはいるものの、使いこなせていない、単純なメール送信にとどまっているという現状も多く見られます。

WEBサイトに来訪した貴重な見込み客を、コンバージョンへとつなげ、営業活動にまでつなげる一連のプロセスは最適な状態になっていることが、マーケティング活動への投資から大きなROIを得るためには必須なことは言うまでもありません。ただそのハードルが高いと感じられるケースもあるでしょう。

しかし、デジタルマーケティングにおいては、すでにいくつかの勝ちパターンがあり、それらの重要なポイントを押さえることで、すぐにでも成果を上げていただくことができます。

本セミナーでは下記3つの内容を中心とし、ご自身の職場に当てはめて考えてみるワークショップ形式で行います。

‐,船僖拭璽鵑量棲硫
デジタルマーケティングの勝ちパターンは18種類に絞られる。その中から自社ではどのパターンに近いかを明確化する。

⊆社が追うべき「KPI」の明確化
デジタルマーケティングは様々な数値をトラッキングすることが可能であるが、自社や自部門が優先的に追うべきKPIは何かを明確化する。

自社独自の勝ちパターンの作成
1,2の理論をもとに、実際どのようなチャネルを使ったマーケティング施策を行い、どの市場や顧客を獲得すべきかのプランを作成する。

≪講師について≫
今回の講師は、株式会社WACUL 取締役 兼 WACULテクノロジー&マーケティングラボ 所長 垣内 勇威氏です。垣内氏は東京大学を卒業後、株式会社ビービットに入社し、コンサルタントとして多数のWebプロジェクトに参画した後に、WACULにコンサルタントとして入社。現在は取締役として「AIアナリスト」の運営責任者を担当しています。

内容 ≪アジェンダ≫

◇14:00-14:10 オープニング

◇14:10-15:10 勝ちパターン/KPIの明確化

※15:10-15:20 休憩※

◇15:20-16:50 自社にあった勝ちパターンの作成

◇16:50-17:00 Q&A


【講師】
株式会社WACUL 取締役CIO 垣内 勇威氏
日時 2019年12月5日(木) 14:00〜17:00 (開場13:30)  
会場
東京都 〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 3F
【アクセス】
東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王駅」直結
      千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」直結
参加費 無料(事前登録制) ※本フォーラムは参加対象者を限定しております。対象外の方のご参加はお断りさせていただく場合がございますので予めご了承ください。
定員 130名申込受付中
対象 従業員数200名以上の企業にお勤めの営業部門、営業推進部門、経営企画部門、マーケティング部門の部長・課長以上の方で条件を満たしているお客様
主催
株式会社東洋経済新報社 
共催
 
協賛
株式会社セールスフォース・ドットコム  
協力
 
後援
 
連携コミュニティ
 
備考

垣内勇威

株式会社WACUL
取締役CIO
【プロフィール】
1984年生まれ。東京大学を卒業後、株式会社ビービットに入社。大手クライアントの
Web改善 コンサルティングに携わる。
2013年に株式会社WACULに入社、取締役に就任。新規事業や新機能の企画・開発およ
びWeb戦略コンサルティング事業を担当。

お問合わせ

東洋経済新報社 営業リーダー塾事務局
03-3246-5599
お問合せ先E-mail corporate@toyokeizai.co.jp
東京都中央区日本橋本石町1-2-1